生物観察

良い季節ですね。

本当に良い季節です。温度といい。唯一問題は紫外線が強いってだけですね。

今年のG.W前半は予定だらけ。バンジージャンプは飛ぶは、BBQはやるは、磯遊びをやるは。とっても楽しんでます。

現在は実家にて静養中。撮影して、お墓参りして、温泉に浸かって一杯やっております。いやぁ、一人でノンビリしている瞬間って本当に癒されますね。

目を覚ました亀が急いで逃げていって、池にはどういうわけか白鳥が一羽。これは渡りに失敗したのでしょうか。

何年か前にも一羽取り残されていました。 暑くて死んじゃったんじゃないでしょうか。この白鳥も関東の暑さは多分・・・。

こうやって集団行動が出来なかった遺伝子は居なくなる。渡りをしっかりする遺伝子だけが残るわけですね。
しかし、この白鳥が無事に夏を乗り切れば、この日本の夏を乗り切れる白鳥。つまり渡らない白鳥の遺伝子が残るかどうかの瀬戸際でもあるわけです。

残った白鳥。来年の2月頃に仲間がアラスカ?シベリア? から帰って来た時まで生き延びているでしょうか。
c0352052_19555815.jpg

昆虫の数が少なくて、必然的に蚊が少ないのは本当にいいですね。
これからドンドンと出てくるわけですが、それと同時に山は虫で溢れかえります。


南に行けば行く程虫は多いのですが、北関東の夏も中々です。

最初に目に留まるのが捕食系の虫達。待ち構えているのでしょうか。

c0352052_20142141.jpg
綺麗なイトトンボの仲間です。普通のトンボと違うのは羽を閉じて停まるというところですね。
筋肉の付き方の関係でイトトンボ系は羽を閉じて停まります。

c0352052_20161566.jpg
イトトンボ系はメタリックな体色をしているものが多いです。


c0352052_20171480.jpg

小さな飛んでいる虫を捕食するのがトンボちゃんの役割です。トンボが居なくなれば蚊とかハエは今の何倍も飛んでいる事になるそうですよ。ヤゴとか捕まえて観察したら必ずもとに居た場所に逃がしましょうね。


c0352052_20185567.jpg
まだまだ枯葉は沢山あります。この蝶々はこの時期沢山みます。一体なんなんでしょう(笑) 知りません。


c0352052_20195027.jpg
日本ミツバチ? かな。 オオスズメバチも飛んでましたよ。蜂もこの時期すでに活発です。


c0352052_20205683.jpg
小さな小さな ハエトリグモの仲間。ハエトリグモの仲間は主に網を張らずに歩き回っています。

愛嬌のある歩き方で家の中から野原に沢山いますが、小さすぎて大体が見過ごされていますが

観察すると本当にかわいらしい動きです。



c0352052_20230744.jpg
丁度、栃木県ではG.Wが田植えの時期です。カエルの仲間は徐々に増え始めます。虫も増えてくるのでお腹一杯食べれる事でしょう。 まだまだ枯葉が多いので保護色になってないですね。目だってます。


c0352052_20243723.jpg
とても綺麗な蜂?? アシナガとはちょっと違うような・・・

寄生蜂系の一匹オオカミ的な蜂でしょうか? 凄い模様です。






c0352052_20260968.jpg
ハムシ。これも小さくて見過ごされていますが、メタリックでとっても綺麗。



c0352052_20270454.jpg
さてさて、この特徴的な虫は?? 甲虫のようにも見えますが・・・。蛾の仲間のような気も(笑)
昆虫の世界は本当に不思議な形が多いですね。多様にも程があります。

c0352052_20284533.jpg
冬眠から目覚めたばかりなのでしょうか?
穴を覗いてみたら帰るがこちらを伺っていました。

そんなに眠そうでもないので、ただ休んでいるだけかも知れませんが・・・。



c0352052_20294618.jpg
何かを狙っています。
ハエトリではありません。クモであることは間違いないでしょう。


c0352052_20311965.jpg


「乙女の滝」
乙女に見えるからという名前の由来なので、乙女に見えるように

何枚も色々と工夫して撮ってみましたが、自分の腕ではこれが限界です。プロの上手な人が撮れば

恐らく「乙女」に見えるんでしょうね。写真って奥が深いですね。





c0352052_20331830.jpg

c0352052_20335845.jpg


c0352052_20343776.jpg
さてさて、ライトトラップの写真をこの後載せる予定です。 どんな虫が来ているのでしょうか??21時までお預けです。今日は眠いので一回で撮影して寝ます。 

[PR]
by osute | 2018-05-01 20:35 | 生物
<< 誘虫ライト 無期限謹慎処分 >>



ストレス発散のつぶやき